~インド野菜「えどがわメティ」普及への取り組み~


『えどがわメティ普及会』は

 インドのスーパー野菜「メティ」を通じて、国籍・年齢・性別・職業etcの垣根を超えた『新しいCommunity(コミュニティ)とCulture(カルチャー)を江戸川区から発信したい』との思いから創設されました。 


「メティ」ってな~に?

「メティ」は地中海原産のマメ科一年草植物です。四つ葉のクローバーのような愛らしい葉を持ち、シャキシャキとした食感でほろ苦く、油で炒めるとほのかにカレーの風味が香ります。伝統医学「アーユルヴェーダ」にも用いられるほど薬効が高くヨーロッパから中国までの広い地域で栽培され、食されています。現在日本(※1)には主に、種子の香辛料(フェヌグリーク)、葉を乾燥させた(カスリメティ)が輸入されています。
※1.江戸中期享保年間(1716~1736年 8代将軍徳川吉宗の時代)、長崎を中心に蘭学ブームが起こり、薬草「胡櫨巴(コロハ)」として持ち込まれましたが、農作物として定着することはありませんでした。

メティ(フェヌグリーク)の効果効能

・胃腸の働きを整える

・女性のホルモンバランスを活性化

・血中コレステロール、中性脂肪を下げる

・脳機能を活性化(認知症予防)

・ダイエット効果(肥満防止)

  ・強壮効果、筋肉増強  etc

 

※メティはマメ科の植物です。豆類(特に大豆・落花生・ひよこ豆等)にアレルギーのある方は注意が必要です。

また、糖尿病、高血圧で薬を飲んでいる方は、摂取を控えてください。


『えどがわメティ普及会』の活動がNHK放送大学で紹介されました。

放映のお知らせ【放送大学】人文地理学からみる世界#11
放映日のお知らせです。
1学期「人文地理学からみる世界」第11回の初回放送は以下の日程です。
人文地理学からみる世界 第11回
B S-232ch 6月10日 金曜日  15:00〜15:45(初回放送)
B S -231ch 6月16 日 木曜日 09:00〜09:45 (再放送) ハイビジョン
夏期学習期間
B S-232ch 8月6日〜8月13日
21:00〜21:45  21:45〜22:30  (連続して放送)
放送大学番組表
https://bangumi.ouj.ac.jp/v4/bslife/#7
放送大学年間番組表 1学期2022年4月1日(金)〜 7 月14日(木)
https://www.ouj.ac.jp/doc/bangumi/2022/01/bangumihyo.pdf#page=12
2022年度第1学期 授業期間 授業回数カレンダー
https://www.ouj.ac.jp/doc/bangumi/2022/01/bangumihyo.pdf#page=8
※6月16日木曜日に再放送されます。

2022年6月5日(日)環境フェア(江戸川区)に参加しました。

めざそう!日本一のエコタウン! 「“2022”環境フェア」

〇日 時:65日(日) 9:00~15:00

〇場 所:江戸川区 総合文化センター前 芝生広場

<「えどがわメティ」訴求コーナー展開>

「愛国学園短大」は<なくそう食品ロス>をテーマに

「えどがわメティ普及会」は<「メティ」ってなーに?>をテーマに展示。

竹原・松村・熊倉・堀田・小林でブースの展示・配布物の準備。

ブースには、多くの区民の皆様が興味を持って来場。